> 製品 > 超硬フライス

超硬フライス

超硬エンドミルとしても知られる超硬フライスは、工作物から材料を除去するための機械加工作業に使用される切削工具です。これは、フライス加工プロセスで最も一般的に使用される工具の 1 つであり、その硬度、耐久性、および幅広い材料や切削条件に対応できる能力で知られています。


超硬フライスは、コバルトのマトリックス (結合材) に埋め込まれた炭化タングステン粒子 (硬質粒子) で構成される複合材料である超硬で作られています。この組み合わせにより、非常に硬く、耐摩耗性があり、切削中に発生する高温に耐えることができる工具が得られます。


超硬フライスの主な特徴と利点は次のとおりです。


多用途な材料: 超硬エンドミルは、金属、合金、プラスチック、複合材料などの幅広い材料を効果的に加工できます。機械加工される特定の材料に基づいて性能を最適化するために、さまざまなタイプの超硬材種が利用可能です。


High Hardness: Carbide is significantly harder than high-speed steel (HSS), allowing carbide milling cutters to maintain their cutting edges for longer periods, resulting in extended tool life.


耐熱性: 超硬はハイスと比較して切削中に発生する高温に耐えることができるため、熱による工具の摩耗や変形のリスクが軽減されます。


精密加工: 超硬エンドミルは、たわみを最小限に抑えながら正確かつ正確な切断を行うことができ、加工部品の表面仕上げと寸法精度の向上に貢献します。


汎用性の高い切削形状: 超硬フライスは、スクエアエンドミル、ボールノーズエンドミル、コーナーラジアスエンドミルなど、さまざまな形状で使用できます。この汎用性により、荒加工から仕上げ加工まで幅広い加工作業が可能になります。


高速・高送り:超硬エンドミルは、その硬度と耐熱性により高速加工に適しています。この機能により、材料除去速度が速くなり、生産性が向上します。


加工力の低減: 超硬カッターの硬度と剛性により、切削力が低減され、機械やワークピースにかかるストレスが軽減されます。


カスタマイズ: 超硬エンドミルには、特定の加工要件や条件に合わせてさまざまなフルート設計、コーティング、構成が用意されています。


View as  
 
円錐超硬ソリッドエンドミル

円錐超硬ソリッドエンドミル

当社は専門メーカーとして、高品質のコニカル超硬ソリッドエンドミルを提供したいと考えています。そして、最高のアフターサービスとタイムリーな配達を提供します。

続きを読むお問い合わせを送信
超硬ソリッド万能フライス

超硬ソリッド万能フライス

以下は、高品質の超硬ソリッドユニバーサルフライスカッターの紹介であり、それをより深く理解するのに役立つことを願っています。新しい顧客と古い顧客を歓迎し、より良い未来を創造するために引き続き協力してください。

続きを読むお問い合わせを送信
High Performance Carbide End Mill

High Performance Carbide End Mill

The high-performance carbide end mill is a cutting tool commonly used in machining to remove material from workpieces. It's designed to offer exceptional performance, efficiency, and durability, making it suitable for demanding machining operations. As the professional manufacturer, we would like to provide you High Performance Carbide End Mill. And we will offer you the best after-sale service and timely delivery.

続きを読むお問い合わせを送信
<1>
Qianchui Tool は長年にわたって 超硬フライス を生産しており、中国の専門的な高品質の 超硬フライス メーカーおよびサプライヤーの 1 つです。私たちは独自の工場を持っており、あなたのアイデアに応じて製品をカスタマイズできます。お客様は当社の製品と優れたサービスに満足しています。皆様にとって信頼できる長期的なビジネスパートナーとなれることを心よりお待ちしております。